今日は新しいスタート!

まず、今日は当薬局の設立記念日で17年前の2001年9月1日朝10時に仙台市青葉区上杉に薬局の営業を開始しました。毎年のこの日に書きますが、スタッフ達と当薬局を信頼して漢方薬を服用して下さる全国の方々に心より感謝致します。また、最初薬局をスタートしたばかりの時、指導と応援をしてくれた東京の漢方医師の親友と中国天津から指導に来て下さった漢方医師の先生への感謝を忘れません。そして、当薬局の初代の管理薬剤師の先生にもたくさんのことを教えて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。最初の時、もう一人の若い女性の薬剤師も応募に来ましたが、仕事が軌道に乗ってからお願いするつもりで、半年くらい経ってお願いの電話をかけたら、お父さんが出て涙ながらに急に病気になって亡くなったと言われました。そのことは大変残念で、今日初めてここで書きました。

 

今日もたくさんの患者さんが来局。いろいろな病気の患者さんや、口コミやネット、遠くからの方も最後に当薬局を頼って来て下さいました。例えば、腎機能低下でクレアチニンが5以上になってそろそろ透析と言われた50代の男性は秋田から来局。また、6年前に乳ガン温存手術後放射線治療と抗がん剤治療を受けましたが1年前に肺・リンパ・胸膜転移で、1年間抗がん剤治療を受けましたがガンが小さくならなくて、肝機能異常でこれから新しい抗がん剤治療を受けますが、効果も分からないとお医者さんから言われて当薬局に来た50代の女性や、妊娠も希望で子宮筋腫もあり、病院から手術をするかホルモン治療を受けるかと言われて、ご主人の勧めで当薬局の妊娠と筋腫が小さくなる両立の漢方を選んだ40代の女性など・・・。

 

今日はもちろん当薬局の漢方薬を服用してよくなった患者さんもたくさんいます。喘息の症状が改善され仕事にも復帰した40代の男性や、膀胱ガン手術を3回受け脳転移もありその後漢方薬を服用している60代の男性は6年経った今も転移・再発はありません。また、40代の女性は漢方を服用して自然妊娠成功して、今妊娠8ヶ月で11月に出産する予定ですが順調で男の子と分かってとても喜んでいます。

 

最後に、全国の皆様に感謝します!スタッフ達にも感謝します!!今日からまた「懐仁済世」(いつも心に仁徳をいだき世を救う)をモットーに新しくスタート致します!

只今、少ない予算の中からお祝いにケーキを買ってスタッフ達と食べました。写真のように見た目もキレイで美味しかったです!ちなみに、一番長く働いたスタッフが今日はいなくて大変残念でした。

 

【写真】お祝いのケーキ