大好きな水墨画のカレンダーを頂いた

先程、東京の患者さんから発音が正しい中国語の「祝新年快楽!」と電話で挨拶をいただきました。本当に新年は近くなっているかなと思います。昨日は忙しくて福島の薬局の玄関に飾る新年の祝いの書を書く時間もなかったしすっかり忘れていたので、このせいか朝4時に目が覚めて薬局に来て山形店用もあわせて2枚書きました(写真1)。その後郵便局に行って速達で明日福島に着いて飾れるように送りました。山形店用は今日持って行きました(ちなみに、福島店用は左の短い書で、山形店用は右の長い書です)。

 

患者さんのことについては省略しますが、一人の12月2日から突発性難聴になって○○大学病院で入院治療を受けても良くならない高校生のお父さんが、当薬局の漢方薬を服用してよくなった方の紹介で1日も早くお子さんに漢方薬を併用させたくて今日他県から来局されました。29日に退院するそうで、一日も早く漢方薬を服用して欲しいと思います。

 

今夜、留学生の時の指導教授の家に自宅訪問に行かなければなりません。多量の薬を服用して腎機能が低下して、足のむくみ・足が重くて歩けないなど様々な症状があり、漢方薬を併用したいです。実は1週間前に電話がありましたが、なかなか行けませんでした。最後に、朝早く山形店に着いて散歩している時、石屋さんの前を通って彫刻を鑑賞しているところ、社長さんから声をかけられていろいろ話しました。例えば中国から輸入した石も使っていることや、値段は日本の半分近いとか・・・。帰りに水墨画のカレンダーをいただきました。見たら、一番好きな日本人の画家の一人の水墨画で大変嬉しいです!写真の通り、皆さんも水墨画を鑑賞して下さい。(写真2~4)

 

【写真1】

【写真2】

【写真3】

【写真4】