漢方で自己免疫性肝炎の50代女性の肝機能の他全身症状が改善!

今日の福島は晴れていますが風が強かったです。

 

まず患者さんについて、新患は昨年10月から吐気や食欲不振などで5~6カ所の病院に通って西洋薬から他の薬局の漢方薬に変えても改善されず、先週の当薬局の漢方で同じ症状を改善されたというブログを読んで他県から福島店に来てくれました。また、新患の10代の潰瘍性大腸炎の女性は以前もブログに書きましたが(昨年2/19のブログだと思いますが)、白血病で骨髄を移植した後に再発、その後は肝機能低下で入院して多臓器不全になり入院しながら漢方薬を服用し、一時的に漢方の効果が出て良い結果も出ましたが、とても服用が遅かった為に亡くなってしまった方の妹さんなど。

 

良くなった方もいます。

パーキンソン病の50代男性、脳梗塞の60代女性、うつ病の40代男性などなど。

改善された難病の患者さんもいます。

一人は30代の時に自己免疫性肝炎と診断され40代で皮膚がんや多発性関節炎、乾癬、高血糖値、高血圧、イライラ、不安感、頭痛、耳鳴り、息切れ、動悸、肝機能・腎機能異常など様々な病気があり12種類の薬を服用している50代の女性は、平成28年3月から当薬局の肝機能や腎機能を強くする体質改善の漢方薬を服用して今日の検査結果を持参して来局し、結果を見たら漢方薬服用前の肝機能や腎機能が改善していました。数年前のALTは1000以上でしたが、昨年11/27の検査では437にまで下がり、ASTは56から31にまで改善、血糖値は220から144、ヘモグロビンA1cは9.1から8.3にまで改善され、薬も12種類から7種類にまで減りました。また、イライラや頭痛、耳鳴り、胃痛、関節痛などの症状も殆ど改善され本人も喜んで、かかりつけの主治医も漢方効果に大変驚いていました。

 

昨日は予定通り、東北三県の中国人の旧暦の正月のパーテーに参加しました。無事にスーツを見付け、無事に乾杯の挨拶も出来ました。知り合いが多くて話も多く、なかなか食事を殆ど食べれずに飲み物も飲めませんでした。写真の通り(写真1枚目は宮城県知事も出席)、最後に残ったものを拾って少し食べましたが緑の野菜やミニトマト、特にフルーツのザクロが全て私の好物でとても美味しかったです!特にビックリしたことは、ザクロはなんと甘いザクロでした。今までずっとスッパイザクロだったのに。。。これから会場のホテルの料理を調達する人に聞きに行こうかと思います。どこから調達したのか、値段はどの位か。私に転売できるか??