山形月山の雪景色を鑑賞

今日、午後山形の庄内に来ました。写真の通り、途中月山の雪景色を鑑賞しました。いつも車を停めて休憩する宿に行ったら、昨年より雪が少ない感じでした。当然こちらに泊まるのではなく、夜は庄内の町の中に泊まる予定です。したがって今日は患者さんのことは書きません。ところで、最後に書きたいことは写真の通り今日の新聞の朝刊に平成の元号を決める前の案が載っていました。最初は今年の新しい元号かなと思って、私の名前の一文字が入った『天昌』が一番いいかなと思いました。やはり全ての案を見て、私も平成が一番良かったと思います。人の名前も大事ですが、元号はさらに大事と思います。漢字が好きな私は、これから勝手に新しい元号を考えようと思います。ちなみに、昨日一人の患者さんからこれから生まれるお孫さんの名前の候補を4つ見せてもらって、勝手に私が好きな名前を一つ選びました。もちろん、参考にするだけで決めるのはお父さん・お母さんでしょう。

【写真】月山の雪景色

【写真】平成の時の元号案(2019年2月16日朝日新聞朝刊より)