漢方で人工透析の腎臓病の60代の女性は腎機能改善

患者さんについて。めまい、頭痛の20代の女性、不妊症の40代の女性、がん剤治療後、先月初めに胃がんと診断され、手術できない、抗がん剤治療できない70代の男性など。

 

よくなった患者さんも沢山います。例えば、数年前からほぼ毎日めまい・頭痛・胃痛の20代の女性は、半年間の体質改善の漢方でめまい・頭痛・胃痛は8割改善。その後、不眠とダイエットの漢方薬を服用していますが、今日本人に聞いたらめまい・頭痛・胃痛は一切なく100%改善されている。

 

H29年から人工透析をしている60代の女性は、透析後、血圧不安定・貧血・クレアチニンが高く、当薬局の漢方薬を服用している娘さんの紹介で、昨年春から当薬局の腎臓を強める漢方煎じ薬を服用し腎機能改善、血圧安定になり、透析の合併症も一切ない。元気です。例えば、漢方薬服用する前、昨年春に透析後の血液検査でクレアチニン2.40、eGFR16.4、血色素量8.6でしたが、最新の透析後の血液検査では、クレアチニン2.10、eGFR 18.9、血色素量10.9で、一年間透析しても腎機能は高くなっています。

ご存知の通り、普通に人工透析をする場合、貧血・吐き気・頭痛・出血などの合併症は表れます。従って、全国の透析している約33万人の方に強く漢方薬の併用を勧めます!!

 

今日の昼に、友人と山形市内の公園で、写真の通り熟した杏を大収穫!身長176cmの私は低い枝でも手が届かない!幸い持っている傘は大活躍!しかし傘は古くなったか?沢山の杏の重力か?傘は破裂!でも沢山収穫した!大変うれしかった!山形の友人に、夜に仙台の友人にもあげたいです。