1ヶ月の漢方で70代女性の両足の湿疹・痒み改善

今日はまた暑いですが、明日からは涼しくなりそうです。朝早く曇りの中、宮城蔵王側から山形蔵王まで車で走って紅葉を見ました。頂上の紅葉はもうすぐ見頃、山形蔵王のドッコ沼ももうすぐ見頃。

 

患者さんのことについて。新患の一人の方は、8年前から耳鳴りの治療をずっと受けているが良くならない40代女性、毎日頭痛の80代女性、手術や治療しても体臭が変わらない30代女性など。

良くなった患者さんの一人は、9月初めから当薬局の漢方を服用している70代女性。去年5月から両足の湿疹・痒みがあり、皮膚科の治療を受けていますが悪化し広がり、友人の紹介でこちらへ来局。今日と前回の両足の湿疹の赤みを比べると、随分赤みが減り湿疹も少なっています。本人からも、痒みが軽くなり夜寝られるようになったと話がありました。あと2~3ヶ月後には、多分8割以上良くなると思います。その時写真を載せます。

 

ところで写真の通り、なつめの実はなかなか赤くなりませんが、5月にキレイな花を咲かせた道路脇の姫りんごは赤く色づき、そろそろ熟して食べごろかな、、と食べてみたらとても美味しかったです。りんごの味です。来週いっぱい採りたいと思います。

<写真>