漢方でIgA腎症の60代女性は著しく腎臓機能改善

まず台風、大雨の被害は大きく、多くの方々が被災されました。お亡くなりになられた方々に、ご冥福をお祈りいたします。そして、被災された方々へお見舞い申し上げます。

 

仙台と福島のスタッフの被害状況を確認すると、大きな被害はないが、私の住むマンションの1階が冠水、さらに地下1階のエレベーター室も冠水。管理会社からしばらく修理できないので、階段を使ってください!との知らせがありました。私は普段、階段を使っていますが、年配の方、足腰の弱い方は大変かな、、と思います。

 

今日の患者さんのことについて、新患の方が多い。60歳から喘息の70代女性は、今年の春から悪化し、吸入薬は最高レベルまで増やしても改善されず来局。実はこの方は、ちょうど1年前、(去年の10月)私の講演会に参加したのですが、なかなか漢方治療は受けませんでした。もう一人の40代女性は、7月から突然、顔に赤い湿疹がたくさん出て、皮膚科を数か所行き、治療を受けましたが一切良くならなくて来局。実はH24年に、(当時40代手前)子宮筋腫・不妊、1回流産などで当薬局の漢方を服用し、無事に自然妊娠成功、元気な2人のお子さんをご出産されました。当然、体質改善の漢方で顔の赤い湿疹がなくなり、キレイになることができると思います。

 

良くなった患者さんもいます。例えば、頭痛・不眠・胃痛の20代女性は、1年間の漢方服用で全部改善されました。

また、IgA腎症の60代女性は、10歳で急性腎炎、18歳でIgA腎症と診断。約30年間ずっと病院の薬を服用していますが、腎機能は50代から異常、その後どんどん悪化。H26年3月から腎臓を強くする漢方を服用して、腎機能の検査はだんだん良くなりました。漢方薬を服用する前のクレアチニン値は3.0以上でしたが、1年後2.0台まで改善。今は1.2~1.3台で安定しています。例えば、今年の4月は1.27、6月は1.22、9月は1.23です。人工透析は100%避けまして、本人は大変喜んで感謝してくれています!

 

ところで、昼休みにナツメを大収穫!もちろん、とても美味しいです。まだまだ収穫できますが、場所は一身上の都合により非公開致します!(実は、山形市民のみなさんは知っている所、誰もとらない、食べない。毎年ゴミか、鳥のエサになるだけです。木の下の説明に食べられると書いてあるのに、、)

<写真>