今年度の最終日と来年度の最初日

今日は平成29年度の最終日で、まず当薬局を信頼して下さっている全国の皆様に一年間の感謝を申し上げます。また、スタッフ達にも一年間お疲れさま、ありがとうと言いたいです。特に昨日スタッフ2人が宅急便の荷物のサイズが小さくなるように一生懸命梱包作業をしている姿を見て感動しました(ご存じの通り宅急便の運賃がどんどん上がって1cmでも小さくなる、1円でもコストが下がるようにスタッフ達が努力しています)。明日から新年度の1日目はとりあえずスタッフ達も私もゆっくり休んで平成30年度の薬局のために元気で楽しく1年間仕事を頑張って欲しいと思います。ちなみに、私の明日の休みの予定は5~6年ぶりに仙台市東方面の仙台農業園芸センターの梅園で梅をゆっくり鑑賞して香りを嗅ぎながら、スケッチをする予定です。

 

今日の患者さんは昼前後まで結構集中しました。なぜなら、3時以降スタッフ達が棚卸をする予定です。患者さんのことについて、新患の患者さんが多いです。糖尿病・高血圧・狭心症・坐骨神経痛・難聴で7種類の薬を服用している80代の男性や、2年前に胃がん手術後抗がん剤治療を受けましたが肝臓に3ヶ所転移している70代の女性、全ての手の指が変形して痛くて糖尿病もあり下痢・腰痛・膝痛・腹痛・不眠で6種類の薬を服用している80代の女性など。

 

よくなった患者さんの一人のことを書きます。2011年ステージⅢの肺癌リンパ転移で手術をした後、抗がん剤治療を受けてまた肺癌再発の40代の女性は、平成24年3月から抗がん剤治療をずっと受けながら当薬局の漢方薬を服用して、抗がん剤の副作用の肝機能・腎機能異常が改善されただけではなく、新しい転移・再発もありません。今日の話によると、2月のCT検査で前回と同じく異常はなく○○大学病院の先生から6年間同じ抗がん剤を続けて効果があるのはあなただけと言われたそうです。やはり、漢方薬の併用により副作用が軽くなっただけではなく、抗がん剤の効果も高まったと考えられます。また、ご本人から肺の癌なので漢方薬を服用して毎年冬に風邪やインフルエンザ、肺炎も無く仕事も休まずに続けられて漢方のおかげですと言われました。

 

年度末と新年度と言えば、転勤・転職・転校・転学・転居・就職・入園・入学・進学・昇進・昇給・定年・退職・退官などなど、いろいろありますが、いずれにしても私はすべて該当しません。が、娘の大学入学があります。先程ネットニュースをちょっと見たら、ほとんど中国の良いことを報道しない○○新聞に珍しく良い報道がありました。この報道によると京都の中国人留学生向けの学校「関西語言学院」の卒業生約430人中、一般入試でなんと東大15人、京都大学23人、名古屋大学22人、東京工業大学22人、九州大学11人が合格したそうです。その他にもほぼ全員が日本の大学に合格したそうです。娘も含めて、皆さんおめでとうございます!!