漢方で40代で妊娠!90代近い余命の患者さんが一人で新幹線に!

今日は体力の限界・・・。明日、日本から脱出します。もちろん、元気になったらまた日本に戻ります。13日再び日本に入国する予定です。少し長い期間の不在なので、大変ご迷惑をおかけします。例えば、今日は東京と神奈川県の患者さんの対応はできませんでした。大変疲れましたが、政治家のように記憶が無いわけではなく、よくなった患者さんのことを鮮明に覚えています。

①結婚10年で生理不順・不正出血・不妊で不妊治療を受けていましたが繰り返し失敗して3年前から当薬局の漢方薬を服用している40代の女性は、体質改善の漢方薬で不安・不眠・冷え・頭痛・耳鳴り・胃痛・便秘・生理不順・生理痛など様々な症状が改善され、また精子量が少なく運動量が低いご主人も約半年の漢方薬を服用して精子の質と量が改善され、平成29年2月に良い卵子が採れて8個の良い受精卵を保存できました。その後の移植で、着床して妊娠に成功して今妊娠9か月で順調で6月に出産する予定です。もちろん、妊娠中ずっと流産予防やつわり予防の漢方薬を服用しています。無事の出産を祈ります。ちなみに、出産後すぐ漢方薬を服用する予定でもう一人お子さんが欲しいそうです。

 

②橋本病・頭痛・喘息・耳鳴り・ずっと肝機能異常の30代の女性は、3年前から当薬局の漢方薬を服用して、今は橋本病も頭痛の他に息切れ・動悸・扁桃腺の腫れ・口内炎・手足のむくみ・イライラなどの症状が改善されただけではなく肝機能も著しく改善されあと一歩で正常値になります。ちなみに漢方薬を服用する前の肝機能のASTは61、ALTは138でしたが、最新の3月28日の検査でASTは正常値、ALTは44(正常値は42以下)で大変喜んでいます。最近の冬から両手足・膝関節痛でお兄さんも20代からリウマチがあり、3月血液検査でリウマチ反応は陽性で、今日は関節痛改善の漢方薬に変わりました。

 

③一番印象深い患者さんのことは、今まで何回もブログに書きましたが昨年11月から膀胱ガン手術後尿管などに転移で腎機能が低下して排尿できず、余命1週間と言われた90歳近い女性患者さんのことです。この患者さんは入院しながら漢方薬を服用して腎機能が改善され、排尿できるようになって元気で退院しました。ずっと漢方薬を服用して、家事も外出もできるようになりました。今日、息子さんから電話があり「千葉に行くので漢方薬を千葉に送って下さい」と言われました。息子さんと大変親しくなってなぜ千葉に行くか聞いたら、もう一人の息子さんが千葉にいるそうで元気になったので行きたいとお母さんが言ったそうです。「どうやって行きましたか?車で送って行きましたか?」と聞いたら、「いいえ、今一人で新幹線で行きました」と言われました。本当に余命を言われていたのにこんなに元気になって信じられないです。大変嬉しいです。

その他に東京から来た患者さんも多かったです。みなさん親兄弟ご親戚が当薬局の漢方薬でよくなった患者さんです。やはり、縁だと思います。一人の関西から仙台に引越してきたばかりの40代の女性が当薬局だけではなく漢方と縁があると思います。なぜなら、30代の時白血病になって抗がん剤治療を受けて閉経して、子どもが欲しかったですが排卵できなくなり3年間漢方薬を服用して奇跡的に生理が来て40代になり元気なお子さんが産まれました。今日は、育児などのストレスでイライラ・不眠・胃痛・冷えなどで当薬局に来ました。やはり縁だと思います。

 

只今6時で帰国前の仕事はなんとか終わって、歩いて自宅に帰る途中でなんとかお土産をあちこちで買う予定です。明日からしばらくブログを休むことになりますので、ご了承ください。皆さん良いゴールデンウィークをお過ごしください!