今日は悲しい日です

今日のブログはお休みにさせて頂きます。理由は、父の命日で悲しい日だからです。

5年前の旧暦の5月8日(西暦は6月15日)に心臓病で入院治療中に父は亡くなりました。5年前の6月15日土曜日は仕事で、16日は山形で講演会がありました。17日に帰国してお父さんの病状を見に行く飛行機の手配もしていましたが、間に合わなくて残念でした。一生心残りなことです。当然16日の講演会をキャンセルして、朝一番の飛行機で帰国しました。

15年前の2003年5月から6月に父と母が来日した時、宮城の川崎のみちのく湖畔公園を散策した時、学生達がバスケットボールをしているところで、父が得意のバスケットボールを披露して学生達から大きな拍手をもらったことも覚えています。その時父は69歳でした。懐かしい写真、懐かしい思い出。

ちなみに、一番小さい時の覚えていることは夕方父がバスケットボールをしていることです。以前、父と母に聞いたらその頃だいたい私は3歳と言われました。

今、父は天国で大好きなバスケットボールをしているかなあ?

 

【写真】懐かしい父の写真