半年間の漢方で30代後半女性の妊娠成功!

今日は天気予報より福島は暑いです。昼休みにスタッフが温度計を使って外で測定したら39度でした。とにかく外はサウナと同じです。

 

暑さの中で、大学病院の治療を受けている皮膚病の新患の30代男性をはじめ、5年前から乳がん、3年後に肺転移、昨年には肝臓転移し、乳がん手術後ずっと抗がん剤治療やホルモン治療をしたのにどんどん広がり、今では「効く抗がん剤がない」と言われた60代女性(ご主人によると、とくかく食べて今の体重は80キロ以上。ご主人はとても痩せていて、体重を聞いたらなんと奥さんの半分41キロだそうです。今後、ご主人の栄養を取らないよう祈っています。実はご主人は数年前の私のがんの講演会を二回聞いたことがあったそうです。なぜもっと早く奥さんを連れてこなかったのか。。)、糖尿病、高血圧で多種多量の薬を服用して、腎機能が悪くなった70代男性(月曜日の「そろそろ透析」と言われた糖尿病の50代男性と同じ腎機能が悪くなった事について、毎回検査結果を主治医から異常かどうかの説明が一切なく、自分で調べてみたら分かったそうです。なぜ福島のお医者さんは皆に糖尿病の腎機能の検査結果を教えないのでしょうか。。。糖尿病の合併症の一つ、糖尿病腎症はわからないかなあ)。

 

今日の良くなった方も沢山います。

例えば7年前から摂食障害、不眠、動悸、息苦しい、幻覚、幻聴で統合失調症と診断された40代男性は4月からの漢方服用で様々な症状は改善、月に2,3日寝れない以外とても元気になり、体重も減り症状はなくなり家族や知り合いから「別人に変わったみたい」と言われたそうです。

今日一番嬉しい患者さんのことは、十数年前から当薬局の漢方を服用して様々な症状を改善させた60代女性の娘さん30代女性です。今年一月から漢方服用でストレス等を改善させ、今日は自然妊娠が判明し来年の2月に出産予定だそうです。今日から流産予防の漢方に変えたので無事な妊娠・出産を祈ります。ついでに、先月から漢方を服用している50代女性は昨日から自然に生理が来た喜びの連絡がありました。本人には自然に従って妊娠できるかもしれない話をしました。

 

写真の通り今日の福島の果樹園で桃を買った時、例年より早く誰も食べない・採らない・売らない、まるで私のために植えた梨の木の梨を試食してみると、「もう食べられる、美味しい」と判断したので、例年より一ヶ月ほど早く収穫しました。当然、果樹園の奥さんに感謝・感謝です。奥さんも興味深く「一個ちょうだい」と言われました(自分の木なのに。)。しかし昨年の9/10の写真と比べればわかる通り今年の梨は随分と少ないです。昨年、梨の木は疲れたのかなと思ったので今年は一休みで来年は沢山多くなるかなと思います。

昨年9/10の写真↓

今日8/5の写真↓

昨日は、どうしても時間がなくてブログが書けず、私のブログを楽しみにしている方に申し訳なかったです。

最後に月曜日は旧暦の6月14日で中国のネットニュース(写真)を見て二十一世紀の100年に6回しかない満月の日は旧暦の15日ではなく14日だそうで14日の満月を見たくて、すぐ車で東に行って海で満月を見ました。

実は前の日の13日は私の旧暦の5〇才の誕生日で、月を見ながら亡くなった父と健在の母に感謝の気持ちを込めて詩をつくりました。

意味:

毎月毎月の満月の日があり、今晩の満月は海から徐々に昇る。

毎夜毎夜、夜の夢を見る。昨日の夢の中で夜に故郷に帰った。

 

≪月月月圓圓月昇海上 夜夜夜夢夢夜回故郷》

 

4カ月間の漢方服用で30代女性の子宮ポリープが無くなった!

昨日の大雨の被害は大きかったです!特に山形の川は氾濫したそうで、仙台に帰った時、山形県庁前の通りは川になり、車は「水上車」になったみたいでした。福島は携帯の警報が鳴り学生たちは早い下校をしたそうです。

 

今日も福島県内の方の他に全国からの相談が多かったです(静岡、横浜、東京、埼玉、千葉、山形、青森など)。

例えば、静岡の30代女性は平成31年1月からの漢方服用で子宮内膜症、卵巣チョコレート濃腫などを改善させ去年10月に自然妊娠に成功。その後も婦人科の病気の再発予防と流産予防の漢方服用で今年6月に2956gの元気な男児を出産しました。出産後の検査でチョコレート濃腫や内膜症はないですが甲状腺が大きくなり、また、子供の首のコブも改善させたくてお母さんが8割、子供2割の割合の漢方を今日まで続けて服用しています。

千葉の20代女性は、20代の時から漢方薬を服用、仙台から東京、千葉に転々しても結婚しても当薬局の漢方薬を時々服用しています、今は婦人科の病気で服用しています。

また山形の60代男性は、数年前に漢方薬を服用したことがあり、今年4月に肺がんと診断されましたがコロナの影響で東京の病院に治療に行けない事から4月から肺がん抑制、肺を強くする当薬局の漢方を服用しています。今日の本人の話によると相変わらず病院の検査や治療はないですが肺と全身の症状は一切ない、と本人から「漢方だけでガンを抑制できることを期待しています」と言われました。

 

良くなった患者さんも沢山います。

ガン手術後の60代女性は、7/20のCTと血液検査ではすべて正常で手術2年後の今もガンの再発や転移が一切ありません。また、自閉症の20代男性のお母さんによると、漢方服用して以来、症状はだんだん改善され、落ち着くようになり、尿漏れも減っています。特にこの一ヶ月間はドアを壊すことや近所に聞こえるまで叩くことは一回もない、など改善しています。

 

今日は潰瘍性大腸炎の難病以外、難病やガンの方は少なく、不妊症など婦人科の病気の方が多かったです。お父さん、お母さん、弟も漢方薬を服用している30代女性は不妊治療を繰り返し失敗し、今年3月の検査では子宮ポリープ(小さい子宮筋腫が7~8㎜数個あり病院手術を勧められましたが当薬局の漢方を選びました)がありました。今日の本人によると「7/22の子宮内視鏡の検査でポリープが無くなり全て正常」と言われたそうです。本人は大変喜ぶと同時に漢方の力を不思議に思っています。子宮が正常になり、特に本人のストレスや不安がなくなり今後の妊娠成功に大変プラスになると思います。当然、今日から妊娠しやすい漢方に変えて続けて服用します。

漢方でIgA腎症、腎硬化症3人の腎機能改善

今日は連休前で忙しい!今日からのGO・Toドラベルは何となく強盗トラブル(ネット上で国会での答弁で安倍首相のマネ)。。忙しくて疲れているスタッフ達に動画を見せて癒しました。

 

今日の患者さんについて、やはり全国から難病の方が多く、南の奈良から北の秋田までです。

病気について、IgA腎症、潰瘍性大腸炎、間質性肺炎、肥大型心筋症などなど。

 

昨日まで連続で不妊症の漢方服用で成功した例は沢山ありましたが、今日も30代40代の不妊症が二人います。なんとなく懐仁堂は不妊治療専門になっているみたい!?でも、今日は違います。例えば今日は、IgA腎症二人、腎硬化症一人、糖尿病腎症一人だったら、今日は腎臓専門になるかなぁ。

糖尿病腎症の50代男性は先月から漢方薬服用したばかリで、検査もしてないので効果は不明ですが他の3人は共に検査結果は良くなり、腎機能は改善しています。例えばIgA腎症の50代と60代の女性二人は共に病院の治療で腎機能だんだん悪化して、クレアチニン3以上でしたが数年前から腎臓を強く漢方薬を服用して、今共にクレアチニンは2から2.2で安定しています。その中の一人は2007年にIgA腎症と診断され、4種類の薬を服用。平成22年から漢方薬を服用して腎機能が改善しました。数年前からは一ヶ月分の漢方薬を3ケ月間かけて服用しても腎機能は良くなっています。例えば前回の半年前の昨年10月の検査でクレアチニン2.24から6月の2.0まで改善。また腎硬化症の50代男性は30代から腎硬化症で腎機能がだんだん悪化、昨年5/25の検査でクレアチニン3.56にまで悪化し「そろそろ透析」と言われましたが、私の友人なので私と相談をして昨年の6月末から腎臓を強くする漢方服用でその後は徐々に腎機能が改善しています。例えば漢方服用一ヶ月後の昨年7月の検査でクレアチニンは3.24にまで改善、今年の1/25の検査では2.99にまで改善、さらに最新の6/27の検査では2.92にまで改善しています。

これから三人は続けて腎臓を強くする漢方を服用すれば共に人工透析は避けることが出来ると思います。

 

今日は大変なことがありました。

福島の方なのに青森弁より言葉が分かりにくく、会話の話の5割以上は聞き取れませんでした。私の耳が悪いのか、日本語が悪いのか…本当に頭が真っ白になりました。ちなみに、この方は50代男性で糖尿病と心臓病があり、身長160センチなのに体重88キロ。これは、言葉の発音の原因かなぁ。。。でも慣れているスタッフは一度も聞き返さずに会話をしていました。

 

明日から連休なので、最後にストレスや皆さんの疲れ解消のために、“唐詩全集”(日本にあるかな?逆に日本になくても皆さんは漢詩や詩が好きでしょう)からAIでの分析結果を紹介します。

  • 詩が多いトップの詩人は一位、白楽天は3075首、杜甫は1371首、李白1178首、…。
  • 詩によく使う言葉で一位は月、二位は名月、三位は青山、春風、琵琶、長弦、万里、年…。
  • 当然ですが、寿命が長い詩人は詩の数も多いです。白楽天は李白より長寿で74歳の寿命で詩も多いです。ちなみに、中国歴史の中で一番多いの数の詩人は清の時代の乾隆皇帝(1711年生~1799没)で、なんと89歳まで42250首をつくりました。しかし、唐の時代の2700人の詩人は300年の間に作った詩の総数は48900首しかありません。

漢方で生まれた女の子は3歳2ヶ月

今日の山形は曇りですが蒸し暑く30℃を超えているようです。

患者さんについて。不思議に毎日連続して不妊症の方の相談が多いです。
今日も30代~40代の不妊治療を繰り返した方や流産経験のある方、子宮筋腫や卵巣膿腫などの婦人科の病気の方や第2子を望まれている方など4人の相談がありました。
1番高齢の方は47歳です。
第2子を望まれている方は平成28年不妊治療を繰り返していましたが、流産、子宮内膜症やチョコレート膿腫もあり私の提案でしばらく不妊治療を休んで体質改善の漢方を服用しました。婦人科の病気を改善され半年後の平成29年5月に2898gの元気な女の子を出産されました。今、3歳2か月になり、とても可愛いくて第2子も欲しくて今日からまた漢方を服用されます。
先週木曜日の元気な1歳10ヶ月の女の子のお母さんをはじめ、沢山の知り合いの不妊症の方を紹介して頂きましたが、皆さん元気なお子さんを出産されました。
この女性とご家族に感謝しています。同時に早く妊娠が成功されることを祈ります。

昨日ブログにも漢方服用して出産された方のお子さんが大きいと書きましたが、昨日の4200gの男の子は少し大きいようです。理想は3000~3500gです。肌艶、特に脳の発達が良いと言われています。妊娠されている方はくれぐれも赤ちゃんの体重増加をコントロールしてください。

漢方の子は大きい!?

今日の福島は梅雨明けみたいで晴れ、暑い!夏本番の感じです。

 

患者さんについてご一家4人、3人、2人などが多かったです。

例えば平成10年から漢方薬を服用している当時80代のご夫婦はともに胃腸、腰痛、心臓病、がんなどの病気を乗り越えて、今90代になっても共に元気で、奥さんから「病院に行くと、主人の歩きや夜尿や言葉出ない等のことはもう無理といわれたが、漢方薬で夜間のトイレは一回減ったり、今日の食事は「美味しい」の短い言葉でも大変うれしい、懐仁堂に来るたびに希望がある」と言われました。

 

先週45才になり、また第2子が欲しくて3年ぶりに漢方薬を服用する関東圏の女性は今日、糖尿病、咳や痰のご主人も漢方薬を服用開始します。先週の不妊症のブログに漢方薬を服用して妊娠成功した女性の子供の出産の体重は3000g以上の子は多いと書きましたが、ちなみにこの女性の子の出産体重はなんと4200g。今日も漢方のおかげで元気な可愛い息子さんが生まれたと感謝されました。

今日も漢方で産まれた子が2人居ます

東京も仙台も、コロナ感染者は第2派のように増加し続けています。特に、仙台の感染者は今までで一番多く14名でした。今日は感染者が0人であるよう祈ります。

悪天候やコロナの影響は一切なく、今日は新患の方が多いです。リウマチ・感染症の30代女性、心臓病の40代女性、胃の逆流・便秘・狭心症の50代女性など。久しぶりの方も多いです。5年ぶりの50代女性は、頭痛・腰痛・手のしびれ・特に最近は食欲不振で再来局。もう一人の久しぶりの方は東京の方で、不妊治療を繰り返し失敗して婦人科の病気もあり、当薬局の漢方薬を服用して40歳過ぎて自然妊娠に成功。元気なお子さんを出産され、今はもう3歳になりました。第2子が欲しくて漢方薬を服用開始します。

今日のもう一人の女性は、同じく不妊治療を繰り返し失敗して、漢方薬を服用して妊娠成功。元気なお子さんを出産され、今は6歳になって来年から小学生になるそうです。実は昨日、山形店で妊娠成功して今は1歳10か月になった元気な女の子のお母さんに、「実は、漢方薬を服用して自然妊娠に成功した〇〇さんからの紹介」と言われて、すぐ思い出しました。ご家族8人で漢方薬を服用している方で、本人とお母さんの周りの不妊症の方を紹介いただき、10人以上妊娠成功しています。本当に嬉しい。〇〇さんとお母さんに感謝します。

久しぶりに患者さんから病院の先生への紹介状を頼まれました。パソコンで作りましたが、署名は自筆で、最後の封印に今年の正月に作成した篆刻を使いました。やっと役立てたかなと思います。

 

今日も漢方で出産した女の子が元気!

今日は弁当ではなく高いランチなのでブログは短くします。(関係ないですが・・)

患者さんのことについて。パーキンソン病の60代男性、腎機能異常の60代男性、婦人科の病気がある40代女性、髄膜種の手術した40代女性、痛風・腰痛の40代男性など。

息子さんと娘さんが当店の漢方を服用し良くなり、その紹介で4月から腎機能・硬化性胆管炎・高血圧・痛風・糖尿の60代のお父さんが漢方を服用。今日お母さんの話によるとまだ病院の検査はないので分かりませんが、ひどい口臭が大変良くなったと言われました。

一番嬉しいことは昨日の40代女性2人が元気なお子さんを出産したことと同じように、不妊症で体外受精を繰り返した30代女性は、当店の漢方を服用し妊娠成功した友人の紹介でH29年11月から漢方を服用しH30年1月妊娠成功。その後流産予防の漢方を服用し、H30年9月に3035gの元気な赤ちゃんを出産。当初ほとんど母乳が出なくて母乳が出る漢方を服用しました。今日は1年数ヶ月ぶりに来店。娘さんはもう1歳10ヶ月で写真を見せてもらいました。とても可愛かったです!次のお子さんのためにまた今日から漢方を服用します。
ちなみに昨日の2人のお子さんも出産のとき3000g超えていて、やはり妊娠中に漢方を服用しているお子さんの体は大きく元気がいいと思います。

漢方で生まれた子供2人は共に元気

今日も涼しい。今日は、福島市内と会津、大阪、名古屋、東京、神奈川、千葉、群馬など全国からの相談が多いです。
病名について、IgA腎症の50代女性(平成21年の40代のころから漢方薬を服用し、今は腎機能・尿検査全て正常値)、

間質性肺炎の50代女性、胃がんの70代男性、胃がんの60代女性(平成25年から漢方薬を服用し再発・転移はありません)、

肺がんの70代女性(平成29年から漢方薬を服用し再発はありません)、うつ病の50代女性、中学生のころから起立性障害の20代女性、

両手がひどい震えの本態性振戦の男性(今は80代ですが毎日インターネットで私のブログを読んでいるそうです)。

不眠症の方が多いです。

新患の30代後半の女性の他に、漢方薬で妊娠成功し出産した方2人共、出産後も漢方薬を続けています。

お母さんの回復と赤ちゃんの成長は違います。5月28日に生まれた40代女性の赤ちゃんは、

1ヶ月検診で他の子よりも大きく元気(「他の子は、うちの子の3分の2位の大きさ」とのこと)。

当薬局の漢方薬で46歳で妊娠し47歳で生まれた子は、もう1歳3か月。身長は76.5㎝、体重は10.5㎏になりました。

他県に住んでいるためなかなか会えませんが、最後に私に「バイバイ」とハッキリと言いました。嬉しいです。

 

ところで、今日は写真の通り、福島産の200円の弁当に挑戦しました。

野菜が無いので、プラス98円のサラダでとても栄養バランスが良く、とても美味しかったです。

しかし、月曜日から3日間連続で冷たい弁当、固いご飯。

昨日から胃もたれをしていて苦しいので、弁当食を明日から中止します・・・。

 

 

 

 

 

 

漢方で自然妊娠した42歳の女性は妊娠7ヶ月

今日の山形は午前中は雨、午後は曇りの蒸し暑い一日でした。

患者さんの事について。新患の30代女性は子どもの頃からのアトピーでした。
2年前の出産後からアトピーが悪化してしまい、皮膚科からステロイドを処方されましたがなかなか良くならないので当店に来ました。
正直に言うと、久しぶりにこんなに大変なアトピーの方をみました。
しかし良くなった方も沢山います。例えばご両親と妹さんが当店の漢方を服用して良くなった方のご紹介で、今年2月からニキビで漢方を服用されている男子学生さんがいます。4月から効果が表れて、だんだん良くなってきました。今日のお母さんの話によるとニキビは完治し、これからニキビ跡を改善していきたいそうです。
その他、不妊治療がなかなかうまくいかず妊娠を諦めた後に山形の実家の紹介で当店の漢方を服用された患者さんがいます。平成30年5月から漢方を服用して2月に自然妊娠に成功したこの方は現在、妊娠7ヶ月で順調です。10月末に出産予定です。無事の出産を祈ります。
ちなみにこの女性は10日後が43歳のお誕生日だそうです。おめでとうございます。

ところで写真の通り、今年の棗の成長を視察に行きました。花が満開で秋に実がいっぱいなりそうで楽しみです。棗の木の根元に沢山の小さい棗の木を発見しました。これから市の許可を取って市内の公園に移植できるかと妄想しています。この小さい棗の木が10数年間、何故発見されなかったのでしょう。前は無かったのかもしれません。何故今年だけ出たのか…。昨年の秋に役所の中の棗の実を取りに行けませんでした。熟した実が地面に落ちて芽が出たのではないでしょうか。

家族全員9人漢方服用

今日の山形は涼しい風があり、過ごしやすいです。

今日の患者さんについて。新しい方の相談の多い日でした。
間質性肺炎の80代男性、脳腫瘍手術後の40代女性、腎肝機能異常の60代男性。
その中の多数の方は、ご家族、ご兄弟、ご夫婦が当店の漢方を服用し良くなったからとご紹介です。
例えば、奥さんと息子さんは昨年12月から当店の漢方を服用。最初、ご主人は理解されてないようでしたが、奥さんの頭痛・めまい・腰痛が良くなり、特に20代の頃からずっと肝機能異常・尿酸値が高い30代の息子さんが5月29日の検査で肝機能が全部正常、尿酸値も9~6.8まで改善されたことで、自分自ら漢方を服用したいとのことでした。

ご両親、娘さん2人、娘さんご夫婦、息子さんご夫婦が当店の漢方を服用し、みんな良くなり、息子さんのお嫁さんは不妊治療を繰り返した後、私の提案で半年間治療を休み、漢方服用後に自然妊娠に成功しました。今日はもう1人の娘さんが当店の漢方を服用することになりました。この一家はお孫さんを除く家族全員漢方を服用しています。

昨夜、変な夢をみました。
知り合いですが名前が分からない針灸の先生とたくさんの患者と同じ部屋にいました。針灸の先生に「針灸で患者さんは良くなりましたか?」と聞いたら「全員良くなりました」と言われました。
夢の中で針灸の先生から時々患者さんを紹介されていたので、大変矛盾した夢でした。