約3ヶ月の腎臓を強める漢方で70代の腎機能のクレアチニンは5台から4台に改善

今日は昨日よりずっとラッキー。仕事の量は6分の1くらいかな・・・。

癌手術後の患者さん、出産後母乳が出ない患者さん、皮膚病の患者さん、腎機能低下の患者さんなど。みなさん検査結果がよくなったか症状が改善されています。例えば9月に出産した後母乳がほとんど出ない30代の女性は、今日ご本人の話によるとほとんど母乳が足りるようになっています。また、便秘も改善され今はたまにミルクを赤ちゃんにあげているそうです。

 

20代から高血圧で40代から高血圧の薬を服用して十数年前から腎機能が低下して今7種類の薬を服用している70代の男性は、7月17日の検査でクレアチニンは5.11でお医者さんからそろそろ人工透析の準備をしなければならないと言われて、当薬局の漢方薬を服用して腎機能が改善された友人の紹介ですぐに当薬局に来て7月17日から腎臓を強くする漢方薬の服用を開始しました。9月11日の検査で、クレアチニンは4.19まで改善され、10月9日の検査ではさらにクレアチニンは4.06まで改善されました。ご本人の一番の希望は透析をさけることと何回も言われて、これから続けて腎機能を強くする漢方煎じ薬を服用すれば99.9%以上大丈夫かなと思います。

 

ところで、髪が長くなったので昼休みの1時間を利用して20分間で食事、30分で髪を切りました。12時30分に前回と同じ山形市内の床屋さんに行ったら、家族4人の中の息子さんの奥さんしかいなくて、すぐに息子さんを呼んできました。食事中だったそうで大変申し訳なかったです。息子さんに一番早くてどの位でできるか聞いたら、25分が記録と言われましたが、最後にピッタリ30分で終わりました。奥さんに「ご主人は結構指が疲れて痺れているみたいなので早くマッサージをしてあげて下さい」と言ったら、初めて奥さんの笑顔を見ました。さらに、「来月も昼に来ますのでご主人の食事に影響しないように是非奥さんにお願いします」と言ったら、30分ではできないと言われて、「次回は必ずいっぱい時間を調整して1時間30分以上の時間を予約します」と言いました。その時、お父さんも出て来て一家3人でまた笑いました。

 

最後に今日の笹谷峠の紅葉を鑑賞しましょう!雨・霧ですが大変秋の景色が良く、気持ちが良かったです。笹谷峠の山形と宮城の県境の所で悲しい出会いがあり、写真の通り1匹の首輪が付いているワンちゃんが痩せて怪我をしていて、寒くて車の中やカバンの中を探してもあげられる食べ物がなくてとてもかわいそうでした。本当は車に乗せて帰って来たかったですが、感染症があるかもちょっと心配・・・。みなさんがもし同じところで会ったら、どうしますか。

 

【写真】

ワンちゃん、飼い主さんにまた出会えるといいなあ・・・。