漢方で全身の様々な痛みと腰痛が改善

今日の山形は午前中雨、午後は晴れて割に涼しいです。

 

患者さんのことについて、新患の方は皮膚や血液の難病の方が多かった。

例えば2年前から両手の湿疹と痒みがあり、5箇所の皮膚科治療を受けましたが一切効果がなく、だんだん首、顔、両足に広がり、医療従事者の奥さんの勧めで今日から漢方を服用。

 

よくなった方もたくさんいます。例えば、昨年夏から背中・胸・お腹・お尻・腰など全身の様々なところの痛みあり、病院の鎮剤を服用してもよくならなかった。当店にたくさんの方を紹介くださる針灸治療院さんの紹介で5月下旬から漢方を服用。今日本人から電話があり、全身の様々な痛みは先週からウソのように全部なくなりました。また腰痛も7割改善され漢方の効果に感激しています。

 

ところで写真の通り雨の中、山形の山へ行きまして最後のアカシアの花を採りました。桑の実も食べながら収穫しました。まだ誰も食べていない山桜のサクランボも直接取って舌に入れ苦いですがとても美味しかったです。雨に濡れなくて傘に感謝します。また写真の通り、届かないアカシアの枝も傘のお陰で花が取れました。

市内公園の杏の木を視察したら、まだ収穫早いですが、なんと昨年の1割もないほど実が少ない。グルグル木の周りを歩いても3、4個しか発見できませんでした。なぜでしょう・・誰かが早くに取ったか、昨年実が多すぎて今年は疲れて実が少ないか・・

 

<写真>