肺を強くする漢方で間質性肺炎の50代男性の症状が著しく改善!

夕方からやっと福島では雨が降りました。少し涼しくなるかな、、、暗くなってもまだ蒸し暑いです。

 

患者さんについて、全国各地の方は少ない(東京と千葉の方だけ)ですが、難病の方は多かったです。間質性肺炎の50代男性、IgA腎症の30代女性、網膜色素変性症の30代女性、潰瘍性大腸炎の50代男性、再生不良性貧血の10代女性などなど。

 

今日も不妊症が多かったです(20代30代40代)。

良くなった患者さんも沢山いました。

例えば8/12から漢方薬を服用している網膜色素変性症の30代女性は、まだ漢方薬を一ヶ月しか服用していませんが、視野が広がっているように感じるそうです。

また今年2月から漢方薬を服用している間質性肺炎の50代男性は、咳や息苦しさ、息切れ等の症状が改善されただけではなく、寝汗や怠さ、不整脈も改善されています。どの位改善したかを聞いたら、以前に二階までの階段は2~3回休まないと息切れで登れませんでしたが、今はユックリですが殆ど息切れせず一気に二階まで上がれるようになりました。

 

今日の昼は予定通り仙台店・創立19周年記念のランチ会を福島店で無事に開催しました。スタッフ達の希望通りのピザは温かくてとても美味しかったですが、生地が薄すぎて、なんとなく腹6分目…「クーポン使って経費節減と年齢を考慮して生地を薄くしましたぁ!」と言っていましたが、せっかくの記念なのに申し訳ない。。しかし重鎮のスタッフは午後からご機嫌に仕事をしていました。何か飲んだのか??

来年の20周年はお腹いっぱいに食べさせたいと思います。

明日の山形店でのランチ会は何を食べる?お腹何分目なる!?楽しみにしています(笑)