漢方でアトピーの1歳10ヶ月の子どもと20代女性が著しく改善

今日は雨ではなく曇りですが、沢山の予約の患者さんとフリーの方が来局。フリーの70代ご夫婦は、予約なく突然遠方から来ました。6年前に共に一時的に漢方薬を服用しましたが中断して、奥さんは癌になり、ご主人は腎機能が悪化しました。

今日も難病と癌の患者さんが多いです。非結核性抗酸菌症の70代女性、IgA腎症の女性、膀胱癌を2回手術し再発の70代男性、乳癌で抗がん剤治療を受けながら漢方薬を服用している50代女性、乳癌を手術後に抗がん剤治療を受けている50代女性など。

皆、検査結果や症状が改善されています。例えば、平成24年から漢方薬を服用している膀胱癌を2回手術後に転移した60代男性は、今は再発・転移は一切ありません。平成24年から漢方薬を服用している乳癌を温存手術後に抗がん剤・放射線治療を受けている当時40代女性も、ずっと漢方薬を継続していて再発・転移はありません。

 

実家が仙台の20代のアトピー性皮膚炎の女性は、突然お母さんと来局。話によると1歳のころからアトピーで皮膚科の治療を受けたり漢方薬も服用しましたが、就職後に悪化。今は顔・首・腕がとても酷い状態です。若い女性なのでとても気にしてストレスになり、悪循環の状態です。なんとか当薬局の漢方で、綺麗な皮膚になることを祈ります。その時は、本人の許可をもらって写真をブログに載せたいと考えています。

1歳10ヶ月の男の子とお母さんが来局。お母さんは、酷いアトピーで平成25年から当薬局の漢方薬を服用してとてもよくなり、また漢方薬を服用して妊娠成功。平成30年11月に元気な男の子が生まれましたが、昨年7月に7ヶ月の時に酷いアトピーで当薬局の漢方薬を服用。お母さんのお腹に居る時、お母さんの飲んでいる漢方薬に慣れたか、苦い漢方薬も全然平気で早く皮膚がよくなりました。昨年10月に漢方薬を止めても今日の全身の皮膚を見たら、再発も一切無く夏もかゆみも一切ありませんでした。でもお母さんは、夏に転職して片道通勤だけで2時間かかるそうで、とても疲れてストレスがあり、皮膚が悪化。また漢方薬を服用します。

もう一人のアトピー性皮膚炎の20代女性は、6月から漢方薬を服用して、漢方薬を服用前の顔と首の赤みとかゆみは取れました。今日本人の顔をマスクを取って見せてもらいましたが、80%以上赤みと湿疹は改善されていて本人もとても喜んでいます。

 

ところで、9月5日の朝一の人間ドックの結果が届きました。ドキドキしながら開封してみたら、身長は175.4㎝。平成26年6月の175.8㎝より0.4㎝縮んでいます・・・(なんと6年ぶりの健診。)視力は、右0.3、左0.6(6年前は0.2と0.4。よくなったワケではなく、一時的に良いだけです。)これ以上は個人情報なので詳しく書きませんが、まず大きい病気や異常はないので皆さまご安心下さい。