約1年間の漢方で70代女性の両足の湿疹・痒みが9.99割改善!

一身上の都合で月曜日も昨日もブログを書けませんでした。
毎日、私のブログを読んでいる方に申し訳なかったです。お詫びのキモチとして今日のブログは三日分を書きたいですが、長すぎると皆さんの目に良くないので今日の分だけを書きます。

患者さんについて、若い男女の方が多かったです。
21歳の過敏性腸症候群と皮膚炎、適応障害の女性、アトピー性皮膚炎の29歳女性などなど。
糖尿病の50代男性は毎年息子さんや娘さんの年賀状を頂き、今日聞いたら息子さんは高校生と中学生の娘さんは、なんと共に芸術家みたいで、息子さんは6年前から焼き物、娘さんはデザイン画の絵葉書を見せてくれて、両者とても上手で大変嬉しかったです。
また、一人の食欲不振、胃酸逆流、胃痛の70代男性から電話相談があり、最初はお嫁さんみたいな女性が電話に出ましたが、いきなり「〇〇君と〇〇君の母です。久しぶりです」と言われました。中学と高校の時に兄弟共に当薬局の漢方を服用して様々な症状が改善されました。聞くと今は二人共に関東圏の大学生になったと聞き、とても嬉しかったです。
その他にもう一つの嬉しいことは、子宮筋腫と内膜症がある30代女性は6月からの当薬局の婦人科の改善、妊娠ができやすい漢方服用で昨日の検査では自然妊娠に成功したそうです。今日から流産予防の漢方薬を服用します。もちろん、できるだけ休むように安静を言いました。

ところで写真の通り、9.99割改善した両足の湿疹・痒みのあった70代女性が喜んでいます。
この女性は、5年前から両足の湿疹・痒みで4か所の皮膚科を転々としても良くならず、逆にだんだん悪化していきました。湿疹・痒みの他に両足はパンパンに腫れ、痛みもあり、足の皮膚はボロボロに茶黒くなりました(写真1,2)。
写真1

写真2

温泉にも入れず、家のお風呂に入ると家族から嫌がられる、と言っていました。昨年9/17から当薬局の肺、肝臓、腎臓を強くする、血流を良くする漢方薬を服用した。約半年間の漢方薬を服用して、今年3月の写真3,4の通り湿疹・痒みは全てなくなり、足の腫れや痛みもなくなり皮膚の色も良くなりました。本人は大変喜んで、皮膚が良くなっただけではなく、実は先月の緑内障の検査で視野も視力も改善されていると言われたそうです。
今も再発はなし、足の湿疹と痒みは一切ないです。実はこの女性が服用している漢方は、目の病気や視力改善の効果もあります。何故ならば漢方医学では肝臓・腎臓を強くし血流を良くすれば目の病気も改善される、と考えます。結果は一致しています。私も大変嬉しいです。もちろん9.99割の改善は謙虚的な、保守的の言い方です。
写真3

写真4