皆様良いお年をお迎えください

今日は1年間で最後の仕事日です。今年は特に早い1年で本当にあっという間という感じでした。仕事が忙しい関係だけではなく、一番の原因は毎日コロナコロナ・・・の影響かな。まず1年間全国の皆様(今日も三重の方、愛知の方、千葉の方、青森の方など)から当薬局を信頼していただき、本当に感謝いたします。2ヶ月の赤ちゃんから91歳の方まで、当薬局の漢方薬を服用して様々な病気や症状・検査結果が改善された方が多かったですが、残念なことに一生懸命漢方薬を服用してもまだ改善されない方もいらっしゃいます。やはり個人差があり病歴も違いますし、力不足で大変申し訳ないですがあきらめないで効果が出るまで続けて欲しいです。
実は、今日一人の血液の難病の血小板減少性紫斑病の60代の女性は、平成28年7月から当薬局の漢方薬を服用していますが、最初はなかなか効果が出ませんでした。1年間漢方薬を服用しても検査結果が良くならず、2年間服用しても良くならず、3年間服用してもなかなか効果が出ませんでした。でも、ご本人とご主人は絶対漢方薬を信じてあきらめませんでした。平成31年8月からやっと検査結果は少しずつ改善されました。例えば漢方薬を服用する前の血小板は2万から4万代でしたが、漢方薬を服用して最初の2~3年間はだいたい血小板は多くても5万代でした。しかし、平成31年8月9日の検査で血小板が9.5万、11月7日には9.7万、今年の2月7日は12万、7月9日は13万、10月8日は15.2万で順調に正常値まで改善されました。今日、ご本人とご主人もあきらめないで4年半漢方薬を服用して良かったと言われました。間違いなく安心して喜んで新年を迎えることができると思います。

最近、全国のコロナ感染者は増加し続けていて、なかなか拡大が止まりません。さらに昨日イギリスから帰国した方から変異ウィルスが確認され、これからの正月前後にさらに感染者が増えることを大変心配しています。私ももちろん、皆様もできるだけ3密をさけて、静かに正月を過ごして感染しないよう心がけてください。
最後に皆さまとご家族の新しい年のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。来年もどうぞよろしくお願い致します。(今日、仙台店の薬局の前に午後6時~来年の干支の絵を飾っています。薬局の前をもし通ったらぜひご覧になってみてください。ちなみに、平成23年元日に薬局の引っ越しに合わせてはじめて干支の絵を飾りました。来年は11回目で、再来年は十二支を一回りになります。将来、どこかで全部展示したいと考えています。)

【写真】