漢方で30代女性の卵子の質を高める

今日のブログは本当に短くします。火曜日のブログを短くすると言ったのに結局長くなったので反省です。

ブログを短くするために、一人の患者さんのことだけ書きます。
当店の漢方を服用し妊娠成功と出産した方の紹介で、今年の3月初めから子宮・卵巣の機能高め卵子の質を高める漢方を服用している30代女性は、漢方を服用する前の約2年間、不妊治療し顕微授精は3回全部失敗し、病院から卵子の質が悪いと言われました。
今日本人から連絡があり、「先週とてもいい卵子2つとれ、お医者さんと看護婦さんからこんなにいい卵子がとれたのは初めて、なぜでしょう?」と聞かれたそうです。3月から卵子の質を高める漢方を服用していることをお医者さんに伝えると「大変良かったですね。」と言われ、6月中旬に移植予定です。

子宮の機能を高める、子宮の血流を良くする、着床しやすくなる漢方に今日から変わりました。移植と妊娠の成功を祈ります。もちろん妊娠が判明したら、すぐに流産予防の漢方に変わる予定です。

本当は今朝の蔵王でのふきのとう収穫や、最近のコロナ感染症についての意見を書きたいですが省略します。