肺を強くする漢方で非結核性抗酸菌症の88歳の女性のCTは4年前と同じ、進行無し。

昨日の福島寒さから山形の暑さに変わった。冷房も入れましたが、サンダルに戻らなくて大失敗。患者さんの1人から昨日は暖房を入れたと言われました。

今日の患者さんについて。不妊症の40代女性、網膜色素変性症の30代女性、大腸がんステージ4・転移手術出来なくて抗がん剤治療を受けながら漢方を服用している70代女性など。皆さん効果を感じて様々な症状が改善し、検査結果が良くなっています。例えば、令和元年12月から漢方を服用している網膜色素変性症の30代女性は視力がだんだん改善されています。漢方を服用する前の裸眼視力は0.5~0.6でしたが、今年7月の検査で0.7~0.9まで改善されました。
また令和2年5月から漢方を服用している大腸がん・リンパ転移手術出来なくて抗がん剤治療を受けている70代女性の血液検査結果は肝機能腎機能と正常になりました。様々な副作用も軽くなって、食欲不振や下痢も改善されとても元気です。病院の主治医から抗がん剤治療を1年以上続けて、こんなに元気な人はいないと言われました。

名古屋から一通の綺麗な手紙が届きました。何回もブログに書きましたが平成30年5月、当時86歳の時から非結核性抗酸菌症で咳・痰・血痰・息苦しい・胃酸逆流・げっぷ・動悸で悩んで肺を強くする漢方を服用しました。服用開始から4年以上経ちました。今日の本人の手紙には、今月始めに病院で1年振りにCT検査を受けたそうです。4年前のCTと比べても一切変わらない、咳・痰・血痰・息苦しい・胃酸逆流・げっぷ・動悸などの症状も改善されて、少し痰があるだけだそうです。
本人とも電話でお話をしました。とても元気でした。いつもの約束通りに本人が現役の美容師の間に、私の髪を切る事と顔のエステをお願いしました。この女性の相談カードを見たら9月10日がお誕生日でした。明日で満90歳。本当におめでとうございます。
100歳まで現役美容師を続けて日本一の長寿現役美容師になるように祈ります。
ご本人からは死ぬまで漢方を続けると言われました。当然、大丈夫だと思います。楽しみにしています。

漢方で30代女性は自然妊娠成功

今日のブログも昨日のように短くします。
がんの70代女性、高血圧・糖尿の50代男性、片頭痛の40代女性など。皆さん検査結果や症状が良くなって喜んでいます。
平成29年から高血圧・糖尿・脂肪肝・肥満の50代男性はずっと漢方服用。健康診断の結果正常になり、手の痺れやむくみや膀胱炎、トイレが近い等の症状も改善され喜んでいます。この方は同僚や友人など、今日まで十数人に当店の漢方を紹介してくれました。今日、お話を聞くと不妊症や難病の潰瘍性大腸炎など、皆さん良くなっていて喜んでいると言われました。
ところで、当店の漢方を服用している方のご紹介で昨年4月から漢方を服用している生理不順と不正出血・イライラ・不安・不眠・頭痛・動悸などの30代女性は、一生懸命に漢方を服用して全身の症状が5割改善され、今年の春にはほぼ全部改善されました。更に昨日の病院の検査で妊娠2ヶ月と診断されました。見事に自然妊娠成功。本当におめでとうございます。今日から流産とつわり予防の漢方に変わりました。無事の妊娠と出産を祈ります。

1週間の漢方薬でコロナ感染の40代の男性の症状は全て改善、後遺症もない

今日福島はまた夏に戻った暑さです。

連休明けの福島店は予約した他にフリーの方も5、6人来客!忙しかった!

 難病の自己免疫性肝炎、Iga腎症、再生不良性貧血の方は皆検査結果が良くて喜んでいます。例えば令和1年12月からお母さんの紹介で漢方薬を服用している自己免疫性肝炎の20代の女性は5年前から肝機能異常でだんだん悪化したが肝臓を強める漢方で今回の肝機能検査の結果が良くなって、6月の検査で肝機能全部正常値まで改善しました。また多量の薬を服用して腎機能異常の87才の女性は漢方で今年5月のクレアチニンの1.08から7月13日の0.85(正常値は0.47~0.79)まで改善、お医者さんは驚いて、娘さんと本人は喜んでいます。80、90代の方でも漢方で腎臓を強める事が出来ます。

 8月11日のブログに書いた関東圏のコロナに感染した40代の男性に直接電話しました。
8月11日に書いた通り、8月2日から40度以上の高熱があり、次の日に検査でコロナ感染が判明した。市販の解熱剤を服用しても38度台の熱がつづいて、本人も奥さんも実家のお母さんも毎日電話をかけても保健所が対応してくれなくて、しかも8月7日から咳痰があり、下痢、食欲不振、味覚がないとの事。福島の実家のお母さんは10数年前に80代の母や息子さん本人も当薬局の漢方薬を服用した事を思い出して、8月11日に息子さんの為に来局した。免疫力を高め、肺臓を強める、コロナウルスを抑制する、解熱、咳痰を止めなどの漢方薬を2週間分、調合した。漢方薬を服用して2日後、熱が下ったと聞きましたが今日、本人に直接電話で、今の体調について聞きました。本人から漢方薬を服用して3日目から熱が36.5度前後の正常体温になり、その後、咳痰も軽くなり、今は一切症状ない、味覚も改善して、後遺症も一切ないと言われました。本人とご家族も漢方薬の効果に驚いています。実はお母さんのお母さんはガン転移で余命5、6ヶ月と言われたが漢方薬を服用して11年間元気で3年前に92才で亡くなりました。また息子さん本人も平成25年からガン手術後にすぐ漢方薬を1年間服用して、今はガンの再発、転移はありません。この家族に対して、当薬局の漢方は三連勝!嬉しいです!(8月11日のブログも読んで下さい!)

 コロナ感染者は増え続け、重症者も増えている。感染した方はぜひ早めに漢方薬の服用を強く、強く勧めます!

コロナ感染一家5人、てんかん発作の2才の子供と漢方の縁

 今日の福島は涼しいですが忙しくて、外の風と空気は吸えませんでした。

 関東圏の40代の男性一家5人はコロナに感染して、一週間も治療を受けてない、自宅療養中との事で実家の福島のお母さんが来局しました。実はお母さんの話によると7、8年前に息子さんもお母さんのお母さんも当薬局の漢方薬を服用していて、以前の病気は完治しています。例えば以前の資料を見たら、この女性のお母さんはがん手術後、多臓器に転移して、抗がん剤治療しても効果がなく、余命5,6ヶ月と言われて、平成20年1月に当時81才から漢方薬を服用しました。その後ずっと元気で平成26年6月まで漢方薬を服用。3年前に92才で亡くなったそうです。娘さんから「漢方のおかげです」と感謝されました。

 生後10ヶ月から高熱の後にてんかん発作でずっと○○大学病院の治療を受けていて、薬の副作用が強くて苦しんでいる2才の男の子は、今日お母さんと来局しました。お母さんは平成27年から腎臓と膀胱の病気でずっと当薬局の漢方薬を服用しています。この子の妊娠中も服用しました。これから漢方薬で息子さんのてんかん発作と発達遅れを改善したいです。親子は漢方と縁があり、きっと症状が改善され、立派な少年、青年になると思います!
 
 今日は19時を過ぎても終わらないので疲れまして…ブログを短くします!

漢方で70代男性の手の痺れは8割改善 ・10代の女子大学生のアトピー性皮膚炎は9割改善

連休明け、オリンピックも終わりコロナ感染者は増加を続け、入院治療出来ない在宅療養者も増え、重症者も増え…悲しいさみしい気持ちです。

患者さんの事について。連休明けいつも通り全国からのメール相談の方が多い。
2回手術した後また子宮筋腫再発の女性や、流産不妊症の40代女性、7月に大腸がんと診断され、これから精密検査・手術を待つ70代女性など。

山形店の患者さんはみんな良くなって喜んでいます。
昨年12月から漢方服用の頸椎の異常で30年前から左腕の痺れ・上がらない70代男性は、2月の時は2~3割の改善だったが、今日の本人の話によると、今は日常生活に殆ど支障が無く8割以上改善されたと言われました。
まだ中学生の頃からアトピー性皮膚炎が悪化して、昨年末からの大学受験で更に悪化して3月から漢方を服用している女子大学生は6月の来店の時に、本人の皮膚の状態と漢方服用する前の写真を比べてみると、7割良くなっていました。今日のお母さんの話によると、今は更に良くなって湿疹と痒みが殆ど無くなりました。100%良くなったと言えなくても、9割以上良くなったと思います。

ちなみに、この2人は共に当店の漢方を服用している60代女性の紹介です。
この方には本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

一年間の漢方で少年のトウレット症の痙攣発作は9割以上が改善!

 昨夜も遅くまでオリンピックをテレビ鑑賞しました。一番注目していたのは、やはり陸上100mの準決勝と準々決勝戦です。なんと、信じられない程に中国陸上選手が9.83秒で新しいアジア記録更新!決勝戦では3位以内でメダルを期待しましたが…6位に終わりました。でもアジア人として9.8秒台は凄い成績です。私からみると、準決勝の数時間後に決勝戦を行うのではなく、一日おけば体力も回復して絶対に更に良い成績だったと思います。

 今日の福島はとても暑いです!!
 沢山の患者さんの中で、友人の紹介で来局した6月に進行性すい臓がんと診断された新患の60代女性は、なんと病院の抗がん剤治療など全て自費で陽子線治療も受けながら、なんと月に40万円ほどの健康食品を服用して…結局7月末の検査ではすい臓と肝臓転移の癌は一切小さくなっていませんでした。むしろ大きくなっていたそうで、とても残念です。一日でも早く漢方の効果に期待します。

 しかし嬉しいこともありました。
 一人の少年は一年間の漢方服用で9割以上の症状を改善された位に良くなり、元気で勉強や生活ができるようになっています。この少年は昨年8/12から当薬局の漢方を服用している親戚の紹介で漢方薬を服用開始して、丁度一年です。
 この少年は4歳ごろから指をかむ等チックで小児科の治療を3年間ほど受けていましたが効果が無く、小学生1年生の時から●●医科大学病院の心身医療科でADHDとトウレット症と診断され、更に5年間治療を受けましたがだんだん悪化で、激しい痙攣は全身に発作して、登校は勿論出来ない、日常生活の顔洗い、食事、トイレも出来ない状態でした。
 昨年8/12に初めて来局した時は、痙攣発作で座れない、話はきちんと出来ない、汗を多量にかいていた事をハッキリ覚えています。顔、頭、髪はシャワーの後の様な汗をいっぱい流していました。その年の8/19のブログに書いた通り、一週間後には漢方の効果が表れ、痙攣は軽くなり、9/2のブログの通り、学校への登校と散歩が出来る様になり、全体の症状の4割ほど改善。11/18のブログの通り、毎日登校できる様になり、小学校の修学旅行も行けました。
 今日は久しぶりにお母さんと本人が来局し、とても元気でほとんど発作はありませんでした。お母さんから食事の時の録画(手の震えの様な症状)を見せられ、今は人前での手の細かい震えはラーメン屋や細かい料理を取る時に震える以外、ほとんど症状は改善しています。私とお母さんが話をしている間はずっと静かに座ってけいれん発作も一切ありませんでした。お母さんから「本当に一年前とは別人のようで、改善していて漢方に感謝しています」と言われました。

 漢方でこの少年の人生が変わることが一番嬉しいです!!

漢方で少年少女の病気を治して勉強出来るようになった

台風の影響で山形は午前中ずっと雨が降り涼しかったのですが、午後から晴れて一気に暑くなりました。
山形店の長い連休(5連休)で今日はとても忙しかった。
大腸がんステージ4で手術した後、抗がん剤を受けましたが効果が無く中止し令和2年5月から漢方を服用の女性。今、血液の検査結果がとても良く全身の症状も無く、たまに下痢するだけです。一昨日76歳になって、温泉で誕生日を祝えたそうで、喜んでいます。
昨日のブログに書いた様々な難病の子どもたちは漢方服用で、検査結果や症状が改善され勉強できるようになり進学出来たと書きましたが、今日は統合失調症の女の子とIgA腎症の中学生の男の子が元気になって検査結果も正常になり良くなっています。
平成29年11月から漢方を服用の統合失調症の女の子は登校出来るようになって、ピアノが大好きで、これからピアノの先生になる為に毎日ピアノの練習をいています。またIgA腎症の男の子は平成29年6月(当時8歳)から漢方を服用しています。今、尿検査は全部正常。今日、お母さんから連絡があり前回に続いて尿の検査は蛋白、潜血、全部正常で喜んで漢方のおかげと感謝してくれました。
ところで、昨日もオリンピックの卓球の混合ダブルス中日決勝戦を見ました。素晴らしかった。日本の混合ダブルスが勝ちまして、初の金メダルを取りました。素晴らしいです。中国が勝つより嬉しいです。

2ヶ月間の漢方薬服用で50代女性の腫瘍マーカーは95.7から11に下がった!

 今日の東京のコロナ感染者は1000人を超えたらしく…困った!10日後のオリンピック、さらにオリンピックの後はコロナの感染状況は更に悪化するでしょう!
皆、ワクチンの予防接種は進んでいますが、調査によると2~3割の方の本心は受けたくないみたいです。
 平成30年6月から肥大型心筋症で漢方薬を服用している60代女性は、心臓を強くする漢方薬で心臓が小さくなり、検査結果や息切れ、動悸、頻脈も良くなりましたが、本人は予防接種をしたくないそうです。しかしご主人から「子供と接する仕事をしているので絶対に接種しないとダメ」と言われ、昨夜は夫婦喧嘩したそうです。どうしたらよいかと相談を受け、両方の立場を考えて「まずできるだけ遅く受ける。10月か11月に伸ばして様子をみる。あとは一回だけ接種をして副反応をみる。その時、またご主人と交渉してみましょう」と言いました。本人からは「大変ホッとしました。ありがとうございます。」と言われました。

 今日は大変な高齢者の患者さんや入院中の患者さんが多かったですが、良くなった患者さん一人の事を書きます。
 昨年2月に子宮体癌と診断され、その年の4月に手術し(子宮と卵巣を全摘でステージ1と診断)、抗がん剤を3回治療を受けて、その後は3ヶ月に一度の検査だけの状態でした。今年の1月には腫瘍マーカーCA19-9の結果は16でしたが4/27には95.7にまで上がり、当薬局の漢方を服用している同じ癌の友人の紹介で5/10から免疫力や体力を高める、癌細胞の抑制の漢方薬を服用すると、今日は6/29の検査結果を持ってきてくれ、喜んで見せてくれました。なんと、腫瘍マーカーは正常値以下の11にまで下がりました!!素晴らしい結果に私とスタッフ達も皆嬉しく喜びました。
 若い方は手術した後、初期でも抗がん剤や放射線治療を受けても再発や転移のリスクが高いものです。この患者さんのように早めに漢方薬を服用しながら定期的な検査を受ける事が一番の理想で安心だと思います。

一家4人漢方服用の家族は10月に初孫

今日もご家族全員、親子、ご夫婦など共に漢方を服用している方が多いです。
例えばH23年から最初は婦人科の手術をしなければならない婦人科の病気を漢方で改善した当時40歳の女性は、お母さんに紹介。そのお母さんは、癌の手術後に転移がありH24年から漢方服用。今日まで親子共に漢方を続けています。

また昨年、皮膚病で漢方を服用した30代女性は本人が良くなった後、痔で悩んでいるご主人に紹介し今日からご主人も漢方服用します。

他に令和元年12月から頭痛・めまいで漢方を服用している60代女性はすっかり良くなって、その後令和2年7月に30代の肝機能異常と自閉症の息子さん、60代の痛風と腎機能異常のご主人、令和2年4月に甲状腺の病気と不妊の30代後半の娘さんに紹介し見事に今年1月に妊娠成功。10月に出産予定。
今日お母さんの話によると今妊娠6ヶ月で順調、時々漢方を服用しています。私が「もう6ヶ月なので男の子か、女の子か分かりましたか?」と聞いたら「一応女の子みたいです。」と言われたので、産まれたら男の子になる場合もありますと笑いながらいいました。
何より無事のご出産を祈ります。

現役で仕事をしている89歳の女性の非結核性抗酸菌症、乳がん、甲状腺腫、肝機能異常は全部改善!

今日も皮膚病で悩んでいる方が多いです。60代から蕁麻疹で、3年前からアトピー性皮膚炎の70代の女性と、3ヶ月の時からアトピー性皮膚炎の40代の息子さん、1年半前から肺がんで抗がん剤治療を受けて、副作用で両手足に酷い湿疹の70代の男性(写真は載せませんが、なかなか見たことがない湿疹)、アトピー性皮膚炎の20代の男性と30代の女性など。

昨日、昼休みを利用して、山形の理髪店で髪を切りました。店員さんと雑談をして、お父さんは82歳の現役で理髪店で仕事をしています。お元気で凄いですね。と言ったら、山形で今、現役で理容師をしている最高齢の男性は、85歳だそうです。

今日、当薬局の漢方薬を服用している現役の理容師の高齢女性は、いつもの綺麗な習字の手本のような手紙ではなく、電話をくれました。声はとても元気でした。実はこの女性は平成30年5月に満86歳の時から非結核性抗酸菌症、甲状腺腫で当薬局の漢方薬の服用を開始、その後様々な症状が改善し、甲状腺腫も小さくなり、肝機能異常も改善されました。平成31年1月には乳がんと診断され、高齢で手術を拒否してホルモン療法と、当薬局の漢方治療を選びました。今は乳がんも小さくなり、新しい転移がんもなく、元気に理容の仕事をしています。今は、生年月日から計算すると9月に満89歳です。確か以前ブログに書きましたが、この女性と約束したことは、90歳の時、私は名古屋に行って90歳のお祝いと頭の理髪と顔のエステなど全ての美容サービスの内容を受ける予定です。たった今思い出したことは、その時、耳掃除サービスはあるかな?次回電話の時確認します。もし、無い時は特別追加出来るかな?昨日の髪を切った後の耳掃除は、やはり気持ちが良い。コロナの影響で行けるかな?

耳掃除について、もう我慢出来なくてたった今、本人に電話をして確認したら、もともと耳掃除のサービスはないと言われましたが、私から何とか耳掃除してくれませんか?とお願いをしたら大笑いしていました。17時過ぎで,まだ仕事中だそうで迷惑電話だったかな・・・。