2ヶ月の漢方で20代の女性の腹痛、下痢、湿疹、生理不順を改善。

今日も寒いですね。急に暑くなったり寒くなったりするので体調が悪くなったりします。

例えば2月から漢方薬を服用している原発性胆汁性肝硬変の60代の女性は胃の逆流、頭痛、足がつる、足のむくみ、倦怠感が改善されましたが先月末から頻繁に眩暈が起きました。もともと瘦せ型、低血圧で気温と気圧の変化についていけなかったようです。

今年の若い方(小学生、中学生、高校生、大学生達)は進学、入学より大学の卒業や就職の報告が多いです。今日も一人、漢方薬を服用して様々な症状が改善され4月から就職した20代の女性から報告がありました。この女性のことは2月10日のブログに書いた通り小学生の時、プールに入れないほどの酷いイボで漢方薬を服用して完治しました。その後イボと皮膚炎の妹さんも漢方薬を服用して改善しました。この姉妹のことをすっかり忘れていましたが15,6年ぶりの2月10日にお母さんと長女が関東から来局されました。お母さんの話によると10数年前に仙台から関東に引っ越しされたそうです。妹さんは元気ですが今は長女が蕁麻疹、アトピー性皮膚炎の湿疹、痒み、過敏性腸症候群の腹痛、下痢と婦人科の卵巣腫瘍、生理不順、生理痛の症状で悩んでいて10数年ぶりに漢方薬を服用することにしました。2ヶ月間体質改善の漢方薬を服用して著しく効果がありました。本人の話によると食欲が出て腹痛、下痢が改善されお腹の湿疹、痒み、蕁麻疹も軽くなりました。3月の大学卒業と4月の就職の疲れ、ストレスの影響がなければ湿疹、蕁麻疹は更に良くなるはずだと思います。中学生の時からずっと生理不順で時々ピルを服用しなければならず4年前に婦人科の検査で卵巣腫瘍と診断されました。2月10日に私は卵巣腫瘍は生理不順とピルの副作用の影響と考えられるので早めに生理不順を改善してピルを止めたほうが良い、そうしないと子宮内膜症、子宮筋腫にもなり将来妊娠にも影響すると言いまして2月からピルを止めたところ、なんと3月末に生理が自然に来ました。生理痛も随分軽くなったそうです。お母さんは喜んで「10年近くの生理不順の悩みはたった2ヶ月の漢方で解決されて本当に嬉しい」と言われました。本人に食事、運動、睡眠などの正しい生活習慣、特に女性に対しては1年中冷たい物は食べない、飲まないように「説教」しました。

「説教」と言えば先週一人のスタッフの息子さんが中学の卒業と高校への入学で私の所に挨拶に来ました。最低でも30分ぐらい説教しようと思いましたが仕事が忙しくて立ち話をしながら数分しか説教が出来なくてとても残念でした。少しの説教で効果があるかなと心配しましたがスタッフからもう一人のお子さんにも説教して欲しいと言われました。今度は患者さんの相談のように30分から1時間くらい予約した方がいいと思います。私の説教の基本は
①正しい生活習慣。女性に対しては冷たい物を食べない飲まないこと。
②夜の勉強より早く寝る。勉強の疲れや勉強したくない時は外で走る、運動する。
③勉強したくない、学校に行きたくない、やる気がない時はアフリカ、東南アジアの貧しい国に旅行に行く・・・。

説教の為に1枚写真を最後に載せます。先週中国で報道されたのですが一人の小学生の女の子は学校の後、帰宅しようとしたら迎えにくるお母さんが仕事で30分ぐらい遅れることになり、女の子は30分の待ち時間を利用して写真の通り街燈の光を利用して路上で宿題をしました。中国では珍しくはない光景ですが日本では考えられないでしょう。
今日のこのブログは「説教」の為に随分長くなり大変申し訳ありません。

[写真]

漢方でコロナ感染者の後遺症改善

今日はいろんな病気で悩んでいる方が多い。
胆管がんで手術出来ない抗がん剤治療を受けている70代男性、逆流性食道炎と不安症の30代男性、そろそろ透析と言われた腎不全の40代女性、みんな検査結果や症状が改善されています。
例えば平成29年11月から漢方を服用している糖尿病高血圧・三叉神経痛・全身の湿疹・前立腺肥大・糖尿病網膜症で多量の薬を服用しても改善されない当時82歳の男性は3~4ヶ月で三叉神経痛・全身湿疹が改善され、糖尿病合併症の腎機能異常・高血圧・網膜症が改善されました。今日最新(2月15日)の血液と眼科の検査結果は、血糖値143・ヘモグロビンHbAIC7.2・PSA0.25(正常)・血圧(上が108下が61)・肝機能腎機能正常。眼科の検査では糖尿病網膜症(-)眼底動脈硬化(-)本人もお医者さんも漢方の効果に著しく喜んでいます。

先月から漢方を服用しているコロナ感染した後、後遺症で悩んでいる40代女性は、嗅覚・味覚の改善がみられています。この女性は昨年10月にコロナに感染して20日間入院とステロイド治療を受けましたが退院した後、味覚嗅覚異常・脱毛・足の浮腫み・便秘・足のむくみ・便秘・肝機能腎機能異常で治療薬が無く苦しんでいるところ、当時漢方薬を服用して良くなった同僚の紹介で約1ヶ月漢方服用。今日、本人の話によると、完全ではないが、匂いや料理の味など味覚嗅覚が改善されています。口内炎、むくみ、便秘も改善されました。血液検査していないので肝機能腎機能の改善はまだ分からないです。数ヶ月後検査すれば改善されていると思います。

ところで山形と仙台のコロナ感染者は急激に増加。大変心配しています。山形のスタッフの話によると、殆どが飲食店や施設のクラスター発生だそうです。

漢方で二人の頑固な皮膚病が改善!

 今日の福島では大変忙しく、ブログを書く時間がないので短くします。

 まず今日は、新患や大変な方が多かったです。
その中の一人は60代男性で、今年一月に柿の木の剪定中に3mの高さから落ち、肩、手首、肋骨、腰、足首など全て左側を多箇所骨折し、約2ヶ月間ほど入院して手術をしましたが、今でも全て左側の傷や痛みがとれず(特に足)、歩くのが困難でブロック注射やリハビリをしても効果がないことから当薬局に来てくれました。今月3日に退院したそうで、当薬局の漢方を服用して良くなった別の患者さんからの紹介で直ぐに来てくれました。今の体重は80㎏なので体が重く「落下して大変だったでしょう」と言ったら「当時は90㎏あったから」と笑いながら言われました。漢方で少しでも早く痛みやしびれがとれることを祈ります!

 ところで先月、ブログに何回も書きましたが相変わらず福島店では毎週月曜日や水曜日にたくさんの様々な頑固な皮膚病の方が来ます。本当にまるで皮膚科状態です。
約一ヶ月経った今では徐々に改善の連絡が来ていますが、今日は早速二人の方から湿疹や痒みが減少したという喜びを言われました。やはり身体の中から自分に合った皮膚病改善の漢方薬を服用することが一番の近道と言えるのでないでしょうか。
 今日は二人の写真が撮れなかったので、2~3ヶ月後に更に良くなったら写真で効果を確認したいと思います。
 

潰瘍性大腸炎の60代男性は漢方煎じ薬で下痢・腹痛・血便が全て改善!

  今日の福島は風が強くて寒いです。。

 今日は難病(非結核性抗酸菌症の50代女性、間質性肺炎の50代男性、潰瘍性大腸炎の60代男性、網膜色素変性症の70代女性)とお久しぶりの方が多かったです。

 例えば、久しぶりの方の一人は平成16年3月に不眠、腰痛、夜間トイレ近くて3ケ月間の漢方薬を服用してすっかり良くなり、その年の7月に妹さんを紹介してくれ足の浮腫み、膝痛、眩暈で半年間服用した事がありました(妹さんもすっかり良くなったそうです)。

 今日は約10何年ぶりに来局し、85才になってとても元気で電車で来局し、妹さんも元気だそうです。今日の本人からは一年半前から両足の湿疹が痒く、ずっと皮膚科の治療をしていましたが良くならず、昨年の冬から両腕や顔、背中、胸まで広がったので今日からまた漢方薬の服用を再開しました。

 難病の方は共に検査結果や症状が改善されています。

 昨年4月から潰瘍性大腸炎で一日下痢が7回以上、腹痛、血便の60代男性は漢方薬を服用して昨年7月の時の下痢は一日3~4回にまで改善し血便も少なくなり、腹痛はほとんど  なくなりました。昨年の11月に来局した際は下痢がなくなり、ほぼ普通の便で一日2~3回、10月末の大腸検査では潰瘍はなくなりましたが少し充血がある程度と言われました。今日の本人によると、今は下痢は一切なく、普通の便が一日2~3回、もちろん腹痛や血便は一切ありません。運転中にどうしても緊張すること等を心配して今は一ヶ月分の漢方薬を二ヶ月かけて服用しています。

 今までブログに書いた通りに全国からは沢山の潰瘍性大腸炎の方は当薬局の漢方薬を服用して皆、様々な症状が改善され検査結果も良くなっています。半年以上キチンと続ける方は100%とまでは言いませんが、現時点で99.9%の方が良くなっています。

 最後に…10年前の今日の3月10日も確か3.11大震災の前兆がなかったです。確か木曜日で山形店で仕事したはず。明日は同じ山形店なので震災地に向かって、合掌して祈ります!

3ヶ月半の漢方でひどいアトピー性皮膚炎の50代女性の湿疹は9割改善

今日は暖かくてとてもいい天気です。

一番高齢の患者さんは、数十年前から皮膚難病の乾癬の90代女性。一番遠い方は、広島の皮膚・目・頭痛も良くなった5歳の女の子。

昨年10月にコロナに感染した後に臭覚・脱毛などで悩んでいる40代女性は初めての経験。今まで東京をはじめ、コロナに感染した数名の相談をして漢方薬を送り改善してみなさん喜んでいます。きっとこの方の後遺症も良くなると思います。

良くなった方の1人は、20代からアトピー性皮膚炎が良くなったり悪くなったり、2年前から更年期障害や仕事のストレスのせいで全身の湿疹・痒みが悪化。皮膚科の西洋薬や漢方を服用しても良くならず、昨年9月からさらに悪化。
当店の漢方を服用している人の紹介で、昨年10月15日から漢方を服用しだんだん改善されました。今日の写真の通り、両手・腕・首の湿疹と赤みは9割以上改善されました。今日から漢方を減量して服用になります。

<2020.10.15>

 

 

<2021.3.4>

4ケ月の肺を強める漢方で60代の女性の抗酸菌は減りました。

 今日は寒い!月曜日の春から冬に戻った感じ。
患者さんのことについて。新患の方は少ないですが難病の方は多い!非結核性抗酸菌症の60代の女性、尋常性乾癬の60代の男性、肥大型心筋症の60代の女性、IgA腎症の30代の女性など。皆さん数か月から数年間、漢方薬を服用して様々な症状を改善して検査結果も良くなってます。
 例えば6年前に非結核性抗酸菌症とマック症と診断され、だんだん症状が悪化し咳痰、息切れ、不整脈、食用不振、瘦せ形(身長162cm、体重47kg)、怠いなどの症状がある68才の女性は昨年10月12日から肺臓を強める漢方薬を服用しました。昨年12月10日に来局の時、食欲も出てきて体力は高まり、疲れは改善し咳は少なくなったと言われました。今日の本人の話によると咳痰は随分減りました。不整脈も息切れも感じなくなりました。2月4日の肺臓の検査で医師から影は前回より三分の一以上小さくなり、非抗酸菌は半分近く少なくなりました。また体重も47kgから49kgに増えました。本人は大変喜んでます!

 昨日、天皇陛下のお誕生日のおかげで、休みました。天皇陛下にお誕生日おめでとうと同時に感謝いたします!ちょっとテレビを見たら、総理の息子さんから接待された官僚達の1回食事の料金の報道をずっと見ました。見ながらメモを取ると、何と一回一人で湯本○○9671円、秋元○○11127円、吉田○○14687円、谷脇○○47151円、最高者は山田○○の74203円だそうです。一回の食事で2万円、3万円、4万円、7万円の料理はどういうものでしょうか?我々は妄想しても着かないでしょう!妄想ではなく突然の発想ですが、私は冬虫夏草や白蟻の巣から出たキノコ、鹿の角、自然の霊芝など「長寿不老」の漢方薬膳料理料理店を東京の赤坂あたりに出店したいです。料理のコースは一人で5万、6万、8万でいかがでしょうか。

今月の福島店は殆ど皮膚科状態!

 今日は福島だけではなく全国的に超温かいです!20度を超えたところが多く4月下旬の気温だそうです。異常!

 患者さんの事について、まず超高齢者が多かったです。
 高血圧・腎機能異常で平成31年4月から服用している87才女性(来月88才)、娘さんとお孫さんの勧めで腎機能異常・高血圧・夜のトイレ近い・便秘・咳や痰で昨年12月から服用している89才男性(来月90才)、高血圧・冷え・不眠・夜トイレ近いで今年1月はじめから服用している89才男性(5ヶ月後に90才)などなど。
 皆それぞれの症状が改善されたり検査結果が良くなり「効果を感じている」と言われました。
 例えば87才女性は漢方服用前の平成31年3/31の検査でクレアチニンは0.91(正常値は0.47~0.79)eGFRは44.6でしたが、半年後の令和1年9月の検査で腎機能は正常値になりクレアチニン0.79、eGFR51.8でした。最新の今年1月の検査でクレアチニン0.73、eGFR56.7にまで改善しています。
 やはり、腎臓を強くする漢方で超高齢者の腎臓を強くする、腎機能を高める事ができることがまた証明されました。従ってどんなに年をとっても、透析を避けるためにも腎臓を強くする漢方の服用を勧めます。

 今日も新患の皮膚の患者さんが多かったです。今月の福島店はまるで皮膚科専門!
 先週のブログに書いた通りに、良くなった皮膚病の方の写真の効果が続いています。今まで沢山の酷い皮膚病の方にあったことがありますが、今日の20代から全身紫色で水泡、赤みがあり、本当に全身の皮膚(背中も腹も手足、顔も頭も全て)を診ても500円玉の大きさのキレイな皮膚もなかったです。でも、どんなに皮膚が酷くても皮膚科から40年間治療をしても良くならないこの60代男性は、一生懸命に身体の中から内臓を強める、血流を強くする漢方を服用し続ければ絶対に良くなると思います。とりあえず今日は、酷い足と手の写真をまず公開します。

 最後の写真は、暖かさの影響で薬局前の私が植樹した紅梅が満開で真っ赤にキレイで香りも大変よいので載せます。ちなみに2019年3月6日と昨年3月2日の紅梅は写真の通りで、保存しているこの紅梅の一番若い時の写真は最後の写真で2007年3月12日です。
 私もスタッフも年をとりました。。。今日は廊下で老化によりお茶をこぼしました。。。
2021年2月22日

2020年3月2日

2019年3月6日

2007年3月12日

休暇して伊豆半島の春を楽しみました!

 お久しぶりでした!ただいま!無事です!
 一週間ぶりでいろんな事が起きました。。。まず12日深夜の大地震です。滞在していた静岡の山の中でもすごく振動を感じました。10年前よりも揺れている時間が長かったと感じて「どこで大震災が起きたのか!」と思いましたが、まさか…また福島・仙台でした。幸い、犠牲者が殆ど居ませんでしたが断水や電気、道路、家の被害があり一日も早い復旧を祈ります。
 写真の通り、静岡の伊豆半島はもう春でした。桜、梅が満開で暖かく、でも私にとっては春爛漫の鑑賞より実はダムのゴミの取集にとても興味があり…写真の通り素晴らしい流木を見つけました。また、初めてこんなに赤い石も見つけました(喜んで東北地方に運んできました)。

 さて患者さんについて、一週間ぶりにたまった仕事以外、特に福島では新患の皮膚の患者さんの相談が多かったです。
例えば20年前から全身の乾癬で治療をしても良くならず、副作用で肝機能や腎機能が悪くなった60代男性、子供の時からアトピー性皮膚炎で20~30代になると蕁麻疹、今は両手湿疹の30代女性、コラムに載せた写真と殆ど同じ症状の70代男性などなど。
 福島民友の月刊誌のコラムに載せた皮膚病の写真の影響はすごかったな、とつくづく思います。

 今日は他にも良くなった患者さんも沢山いますが、省略します。
 早く家に帰って震災の被害があるか、確認したいです。スタッフにも「冷蔵庫が倒れてドアが開いてたらどうすんのーー!」と眉間にシワを寄せて言われました。。

肝臓、腎臓を強くする漢方で網膜色素変性症の30代女性の視力改善

今朝の仙台の雪は山形より多くて東北自動車道が通行止めで山道から下道へ降り、また東北自動車道へ乗って来ました。
昨日は立春で今日の雪はもう「冬雪」でなく「春雪」でしょう。

患者さんのことについて遠い方もいます。京都の精神疾患の30代女性、東京の癌で入院中の70代男性と腎臓の病気の40代の娘さん、埼玉の皮膚病の40代女性と認知症の70代のお母さんなど。

難病の方も多い。骨髄異形成症候群の60代女性(H27年から漢方を服用、検査結果が良くなっています)皮膚病の多形滲出性紅斑の40代女性など。
令和元年12月から当店の漢方を服用している目の難病の網膜色素変性症の30代女性は、漢方を服用する前の左右共に裸眼の視力は0.5~0.6でしたが、昨年の4月は0.7~0.8、10月は0.9~1.0まで改善されています。しかし最近コロナの影響であまり外出しない、テレビ、スマホ、パソコンの仕事が長期間などの影響で視力は少し下がったと言われました。

やはりコロナの影響はたくさんあります。肥満、血圧、血糖値、尿酸値など上がるだけでなく精神的な症状、不安、不眠なども増えています。
当然仕事がなくなる人、倒産する店、会社、自殺した人なども増えています。子どもの健康、勉強、活動にも影響しています。一日も早く収束を祈ります。

漢方で70代男性の手のしびれ、30代女性の生理痛とイライラなどを改善

まず昨日のブログの最後の私の漢方勉強したノートは午前中まで間違えてましたが、今訂正しました。「人中黄」の漢方薬の実物は見られませんが私のノートを見てください。

今日の患者さんのことについて新患の方(夜間頻尿の20代女性、腰痛の40代男性など)と良くなった方が多い。例えば同じ鍼灸治療院から紹介された2人は当店の漢方で著しく良くなって効果を感じています。1人は頚髄の変形で30年前から左手の指しびれ、力が入らない、上にあがらない70代男性は、病院の薬でなかなか良くならず昨年12月3日から当店の漢方を服用。約2ヶ月で手のしびれ、痛みは4~5割改善。また力も入るようになっています。
もう1人のイライラ、不安、不眠、頭痛、めまい、生理痛の30代女性は、1月14日から漢方を服用しなんと先月末の生理前のPMS症状はほとんどなくなった。生理痛、頭痛、肩こり、冷えも軽くなって体全体変わった感じがすると言われ、漢方の効果に驚いて喜んでいます。

また昨日の月間冊子に載せた両足の湿疹が改善された70代女性も来店。目の漢方を服用していますが3ヶ月ぶりに両足の症状をみたら一切再発してなくきれいで痒みもありません。
ところでちょうど昼食の時間でしたので写真通り私の弁当を見せたら、湿疹が改善された70代の女性から「これしかないの?ご飯はないのか?」と聞かれ「ない」と言ったら「ほんと?お椀の底にもないの?」と信じないのでやむなく箸でお皿の底まで見せました。棗やむかごを食べたことがないと言うので1つむかごをあげたら美味しいと言われ棗も食べたいと言われました。2つしかなかったので次回棗をたくさんあげる約束をしました。本人からやはり沢山の種類の食べ物を食べることを真似たいと言われました。ちなみに今日の自炊弁当は棗とむかごの他にキノコ、キクラゲ、豚肉、豆腐、大豆のモヤシ、白菜、昆布、キュウリ、小松菜、キャベツ、サツマイモなど。1枚写真が寂しいので私が好きな現代の中国画家が書いた水墨画と彩墨画の山水画も鑑賞してください!

<写真>